ショウガ・ネギの白菜煮込み

  • 2010.02.15 Monday
  • 21:38


 うーん((+_+))! あまり美味しそうに見えない写真

でも、とってもホカホカでトロトロでシャキっと体も温まるお手軽で美味しい一品なのです。
今夜のように寒い日にはぴったりですよ[emoji:e-224]
Prakrtiはどんな料理にも結構大量と言えるほどのショウガをいれます。お味噌汁にもたっぷりと。
煮込んだ白菜も体が温まりますよね。それにプラスして、ネギとショウガ

ポイントはひき肉を熱湯でさっと洗い、余分な脂分を落とすこと。水は加えずに、白菜から出る水分だけで蒸し煮すること。調味料もネギとショウガ、岩塩少々と水溶き片栗粉だけ。
ぜひ、お試し下さいね〜

# 野菜料理あれこれ

  • 2010.02.12 Friday
  • 16:46
TS3P0013[1]

レモンハニージンジャー 「デトックスドリンク」

  • 2010.02.10 Wednesday
  • 21:03
先日お話しした、レモンハニージンジャーです



レモンジンジャーハニー

無農薬のレモンを皮付きのまま、ショウガも皮付きのまま千切りにし、ハチミツに漬けたものです。
今回は、オーストリアのオーガニックのハチミツに漬け込みました。

レモンのフレッシュな香りと酸味、ショウガの辛味、ショウガの皮の渋味とハチミツの甘味がなんとも言えないハーモニーです[emoji:e-267][emoji:e-267][emoji:e-267]

アーユルヴェーダでは、ハチミツの温度にこだわります。

ハチミツは私たちの体温である約36.5度よりも高い温度になると体内に入った時に、固まりやすくなって、体の中の様々なものを詰まらせてしまうと考えています。
 なので、コップの中に入れたお湯が40度くらいになった状態でこのレモンジンジャーハニーを加えて下さい。

 体の毒出しだけではなくて、体を温めるショウガが体脂肪を燃焼させたり、ハチミツが空腹感を抑えてくれます。
朝の起き掛けには、白湯を、その後、カパの時間、朝八時前くらいに飲むと効果的です。

 今朝の東京は昨日と打って変わっての寒さでしたが、体も温まり活動的に過すことができました。

感謝です[emoji:e-265]

身土不二(しんどふじ)

  • 2007.12.22 Saturday
  • 20:58
 アーユルヴェーダの食事の知恵に東洋医学でいうところの「身土不二」があります。
これは、野菜や果物などは、近くで収穫された旬のものを食べることを勧めています。
季節や土地に順応して生長する植物の絶大な適応力を利用し、季節によって変化する体内環境を健康に守ることがドーシャをバランスすることになるからです。
 でも、今の日本ではなかなか困難ですよね。
 そんな今の生活環境のなか、「田舎暮らしでなにもないのよ〜」と言いながら、私たちからすればとても贅沢な暮らしをされている叔母さまから素敵なプレゼントがどっさりと届きました。
thumb_1198393295.jpg

thumb_1198393348.jpg


近くの田んぼで採れたお米・自家栽培した大豆で作った手作り味噌、自家栽培の大根を干して漬けたたくあん、数種のお野菜、そして何よりも重宝な手間暇かかった、自家製の切り干し大根、芋がらの干したの、干ししいたけ、黒豆のきな粉、そして写真にはありませんが、今年はもう餅つきをしたのよ〜とツヤツヤのお餅。
 叔母さまのいつも、寒い北風の中でもこまごまと動かれている姿が思い出されます。
私が訪問すると分かっている時には、うどんを自家製の粉で打ってくださっていて、こんにゃく芋からの手作りのこんにゃくもいつもたくさん作って待っていて下さいます。
 時期に合わせて、ゴマ採ってくださっていたり、唐辛子を粉に引いて自家製の黒ゴマも入った七味唐辛子をいただくことも。 また、アーユルヴェーダでは最高の贈り物、ウコンも粉にしていただいたり、根を分けていただいたりと。
何のお手伝いもしないで、いつもいつも丹精込められたものをごっそりと頂くのは本当に申し訳ないのですが、「もっていきな」のお言葉にいつも甘えて、本当に感謝感激しながら叔母さまのお気持ちも栄養にさせていただき口に運んでいるPRAKRTIです。
 まさしく、身土不二な食生活。
今日は、そんなありがたい食材がどっさりと届き、PRAKRTIの食卓もとても栄養豊かでバラエティに、身も心も暖まりました。
 これから厳冬期に向かうこの季節、大地の栄養も詰まったこれらの食材で第一チャクラUPも間違いなしですね。寒さも元気に乗り切りま〜す。
 叔母さま、本当に心のこもったとても貴重な贅沢品、ありがとうございます

雨上がりの朝にみかん狩り♪

  • 2007.12.14 Friday
  • 09:34
 PRAKRTIのトリートメントルーム前に みかんの木と金柑の木が一本づつあります。
thumb_1197705172.jpg

これは 元オーナーさんが大事に育てられていたそうで 食べていいですよ〜の お優しいお言葉に甘えて ついに今日、みかん狩りをさせていただきました。
木の大きさに似合わず大きな立派な ピカピカみかん
今、PRAKRTIの玄関先にちょこんと二個並んでいます。
thumb_1197705016.jpg

 
 金柑ももっともっと橙色に色づいたら、焼酎も入れてコトコト煮込んで 風邪の季節に備えましょうね!
子供用には甘露煮にも〜
PRAKRTIのプリザーブライフの復活かな?!
遠方に住んでいらっしゃる元オーナーさんご家族にも長い間大事にされていた愛情の結晶と自然の恵みのおすそ分けをお届けできるといいですね〜

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

サロンのご予約はこちらから

RESERVA予約システムから予約する

にほんブログ村

よろしくお願いします

友だち追加

参加しています

参加しています

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM